2018-08-29 14:18

Mirrativのアバター機能「エモモ」が9月1日から全ユーザー利用可能に&収益化機能も計画

Mirrativ エモモ アバター

D33025 15 944290 3

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」を運営する株式会社ミラティブは、2018年8月28日(火)にサービス3周年を迎えたことを記念した、生配信を実施し、今後の予定を公開した。8月1日より一部ユーザー限定で公開されていたアバターを使って生配信やゲーム実況ができる機能「エモモ」を9月1日から全ユーザーが利用できるようになる。

ミラティブの発表によるとクローズドβテスト開始1ヶ月弱で既にユーザー数が12,000名を超えているということで、多くの人がアバターを通じた配信を楽しんでいるようだ。9月1日以降この数字は、更に大きな物となっていくだろう。

また、エモモでは、今後、服装の追加、外部3Dの持ち込み、ボイスチェンジャー機能などのアップデートを予定している。また、今秋をめどに、多くの配信者が望んでいたであろうミラティブ上で配信者が収益化出来る機能も追加される。「それぞれの自己実現の助けになるような新しい収益化の形」を目指していくという。

「エモモ」概要
■名称
「エモモ」(Emotional Modelingの略称)

■内容
スマホ1台で誰でもバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信ができるアバター機能

■クローズドβ版利用方法(2018年9月1日まで)
特定条件を満たしたユーザ、およびTwitterからの利用エントリーを行ったユーザに毎日抽選で、エモモが機能解放されていきます。
詳しくは特設ページ( https://www.mirrativ.co.jp/emomo )をご確認ください。

今後の公開予定に関しましては、Mirrativ内のお知らせ及び公式Twitterで随時更新してまいります。
公式Twitter https://twitter.com/mirrativ_jp

■ご利用環境
Mirrativアプリ内でご利用いただけます(基本無料・βリリース時点)。
Mirrativ iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599
Mirrativ Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ&hl=ja

■機能紹介
・配信者の声(音)に合わせてキャラクターの口が動きます。
・ユーザーはキャラクターの目・口・輪郭・髪型・髪や肌の色・洋服とカラーバリエーションを自由に選択することができます。
・ゲーム配信画面では、視聴者の画面上でスマートフォンを持った配信者のキャラクターが動きます。
α版でのユーザー利用の様子( https://youtu.be/pLUBIYLGeWw )
 

Mirrativとは
Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信・生配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どもの頃、友だちの家に集まり一つのテレビを見ながらゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。

 


トップ

生放送

ニュース

ランキング

動画

速報